七渡神社・粟島神社(富岡八幡宮末社)

富岡八幡宮創建前から祀られる地主神

御祭神
市杵島姫命(七渡神社)
少彦名命(粟島神社)

大きな神社には、ほぼ『摂社・末社』がお祀りされています。
本殿のみ参拝されて、摂社、末社は参拝しない方もおられるかもしれませんが、
個人的には、本殿より好きだったりします。(もちろん、まずは本殿を参拝しますが)

人が少なくて静かだったり、某キラキラ系のの方のご利益信仰の強い念だったりというのが渦巻いてなくて、静かに参拝できます。

もともと神社に興味を持ったのは、ご利益を求めてだった訳ですが(笑)
ご利益を授かるには、目標、目的を定めて、それに向かって行動していく事によって思わぬ助けを授かる事がご利益なわけで。
棚ボタ式にご利益が降ってくる訳ではないので^^;
それに気がついてから、神社での参拝や祈願は何か不安や足かせになっている事を払拭して(祓って)行動しやすくする様に決意する場所だと感じる様になりました。

(平成29年5月29日撮影)

七渡神社・粟島神社写真館(画像クリックで拡大)

住所・地図

東京都江東区富岡1-20-3
東京メトロ東西線 門前仲町駅1番出口より徒歩3分