亀塚稲荷神社

坂の途中のお稲荷様

御祭神
宇賀乃魂命
伊邪那岐命
伊邪那美命

創建時期は不明で、無人のお社かと思いきや、奥のマンションに社務所が存在し
Facebookページもありました。
個人的には、背の高いご神木がとても好きです。
(平成28年7月3日撮影)

亀塚稲荷神社について
亀塚稲荷神社 三田功雲町
祭神 宇賀乃魂命、伊邪那岐命、伊邪那美命。
「更級日記」の竹柴物語中にある酒壺の下に栖んでゐた白色の靈亀を神に祀つたのが當社の起源である。其酒壺の靈亀は或夜一塊の石に化したと傳えられてゐるが、この靈石は今も尚ほ保存してゐる。元は舊華頂宮家邸内の亀山上に鎮座してゐたが、明治初年、現在の地に遷座した。
同社内には板碑がある。其大きなものは高さ一尺許り、小さいものは八寸ぐらゐ。其建札に「天正十四年二月荏原郡上大崎字鳥久保四一五鈴木良輔邸より遷座、加免塚神、文永三年一座(六百六十年前)、正保二年一座(六百十年前)、延文六年一座(五百七年前)、年號不明」とある。(「芝區誌」より引用)

亀塚稲荷神社写真館(画像クリックで拡大)


住所・地図

東京都港区三田4丁目14
JR京浜東北線・山手線 田町駅西口から徒歩10分
都営浅草線・三田線 三田駅A3出口から徒歩6分