どっちが先?

image

今日は、参拝の時にお賽銭と鈴を鳴らすのをどちらを先にするかという話です。

この話も、古神道の師匠である、矢加部先生から教えていただきました。

自分も今までそうだったのですが、

お賽銭

鈴を鳴らす

の順番の方が多いと思います。
本殿の前にある鈴は、

『祓い鈴』

といって、お祓いの時に神主さんが使う大幣(おおぬさ)
と同じで、穢れを祓うために鳴らすそうです。

決して、神様を呼び出すためではありません(笑)

なので、鈴を鳴らして祓ってからお賽銭を入れるのが良いそうです。
鈴を鳴らしてからの方が、奉納するお賽銭も祓う事ができますしね。

ただ、諸説ありますし、伊勢神宮などは祓い鈴はありませんので、
お賽銭

二拝二拍手一礼

という流れになりますが^^;
神社で頂けるお守り(根付)に鈴が付いているのも、
祓うという理由からかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする